さいたま市卓球協会会長あいさつ

あいさつ

さいたま市卓球協会会長
関谷 謙

令和2年度 さいたま市卓球協会評議委員会は4月26日に開催の準備を進めてまいりましたが、新型コロナウィルス感染症の猛威により緊急事態宣言が発せられ、会場の閉鎖及び感染予防の観点から開催の中止を判断し、異例の「みなし評議委員会」を行い今年度のスタートとさせて頂きました、関係する皆様のご協力に感謝申し上げます。

当協会で予定していた大会も会場である各体育館が閉鎖となり、3月~5月の6大会が
中止となっております、会員の皆様は大会の中止及び練習施設の閉鎖で体が鈍ってしまっているのではとお察し申し上げます、でもコロナ感染予防は必要以上に注意して下さい。

5月に行いました「みなし評議委員会」で「令和元年度事業報告・決算報告」及び「令和
2年度 役員・事業計画・予算案」が承認されました。

前年度に引き続き会長を務めさせて頂きます関谷です、理事長には長年対応して頂きました藤井さんから赤岩さんに交代しました、ご協力よろしくお願い致します。
今年度も13の大会を計画しておりますが、残念ながら3~5月の5試合が中止となっております、事務局からの案内(HP含む)大会要項を確認・手続きのうえ参加くださるようお願いします。

昨年度活躍した当協会の選手を紹介し栄誉を称えます。

■令和2年度さいたま市体育賞
優秀選手賞
金沢 保久(ウイング):「全日本マスターズローエイティー 優勝」
村川治子・宮下隆子 組(大宮スカット):「全国レデイース卓球大会 ダブルスの部 140才以上 優勝」
村川治子・宮下隆子 組(大宮スカット):「全国レデイース卓球大会 ダブルスの部 140才以上 優勝」