さいたま市卓球協会会長あいさつ

あいさつ

さいたま市卓球協会会長
関谷 謙

平成31年度(令和元年)さいたま市卓球協会評議委員会が去る
4月28日に開催され、「平成30年度事業報告・決算報告」及び「平成31年度(令和元年)役員・事業計画・予算案」が審議され、承認されました。
 今年度(令和元年)も16の大会を計画しすでに動き出しております、大会要項を確認・手続きのうえ参加くださるようお願いします。

昨年から今年にかけて卓球の明るい話題が沢山ありました、さいたま市を拠点に「T.T彩たま」チームの発足、Tリ-グのスタート、若手の世界戦での活躍等々で盛り上がっております、卓球をしている会員の皆さんと共に喜び・楽しみ・盛上げて行ければと思います。

■平成30年度さいたま市体育賞
優秀選手賞
TTC浦和土合:「第37回日本クラブ選手権 男子一般2部 優勝」
小野原 明子(駒場クラブ):「平成30年度 全日本卓球選手権マスターズ 女子ローセブンティ― 優勝」
村川治子・宮下隆子 組(大宮スカット):「全国レデイース卓球大会 ダブルスの部 140才以上 優勝」

■平成30年度さいたま市体育協会
体育協会賞  岩崎 道行(当協会副会長)

■■その他の成績
大宮スカット 「第45回関東レディース卓球大会  ブロック優勝」
駒場クラブ 「第45回関東レディース卓球大会  ブロック優勝」