さいたま市卓球協会会長あいさつ

あいさつ

さいたま市卓球協会会長

さいたま市卓球協会会長
関谷 謙

一年前(令和2年度)の評議委員会はコロナウィルス感染症の拡大により異例の「みなし評議委員会」を行い年度のスタートとなりましたが、感染症の猛威は治まらず残念ながら16の大会全て中止せざるを得なくなりました、この状況下役員及び会員の皆様のご協力に感謝申し上げます。

今年度の卓球協会評議委員会は4月25日に開催しました、「令和2年度事業報告・決算報告」及び「令和3年度役員・事業計画・予算」が審議され、評議委員の総意をもって承認されました。

今期は16の大会を計画しましたが、残念ながら変異コロナウィルス感染症の無気味な拡大・緊急事態宣言の再発令等により、既に会場確保のできている4~7月の6大会を中止とし、9月以降の10大会を予定しております、これらの大会も感染症の状況により変更の可能性がありますので事務局からの案内(HP含む)大会要項を確認・手続きのうえ参加下さるようお願いします。

会員の皆様に於かれましては、コロナウィルス感染症の予防に留意し、充実した1年となりますよう祈念いたします。

例年ですと前年度(令和2年度)に活躍した当協会の選手を紹介し栄誉を称えておりますが、ほとんどの大会が中止となった関係で「さいたま市体育賞」「さいたま市スポーツ協会賞」の推薦は有りません。